地下鉄四つ橋線・中央線 本町駅19番・20番出口直結。内科・胃腸科・胃カメラ・胃内視鏡検査・エコー・超音波

〒550-0005
大阪市西区西本町1丁目4-1
オリックス本町ビル2F
☎06-6541-9896

06-6541-9896

院長コラム

14.胆石(胆嚢(たんのう)結石)

成人の約10%に認め、胆石を持っている方の約10%が激しい腹痛(胆石発作・疝痛(せんつう)発作)を起こします。人類が経験する3大痛み(陣痛・胆石・尿管結石)の1つであります。超音波やCT検査で診断します。

胆石の痛み
就寝後1~2時間後に多く、場所はみぞおちあたりの上腹部です。2~3時間続くことが多いです。痛すぎて吐き気を伴うこともあります。痛みに対する治療は、飲み薬や座薬、そしてこれが効かないときは、病院・クリニックで注射をします。

手術
痛みを繰り返すかたは、最終的には、手術(腹腔鏡手術)で胆(たん)嚢(のう)ごと取ってしまいます。入院日数は1~7日です。当院では、多くは1泊2日の病院をご紹介しています。胆嚢(たんのう)を取っても特に支障はありません。もともと、馬・鹿・ネズミなどには胆嚢(たんのう)がありません。

ウルソによる胆石溶解療法
痛まない一部の胆石(無症状胆石)に対して、ウルソという飲み薬を1~2年服用すると、胆石が溶けてなくなることがあります。